パソコン・インターネット

2007年6月15日 (金)

Photoshop CS の威力(@_@)

 よくデジカメで写真は撮るんですが、管理するのが大変でした。 
そこで、iPhotoというソフトでロールごとに管理!
必要に応じて、日付、タイトル、お好みなどで管理していましたが、明るすぎ、赤目、など直しているうちに、もっといろいろなことがしたくなりました。 そこでトライしたのが、

      Adobe Photoshop   でした。

最近 Adobe Creative Suite 3 として発売されています。
その機能性の高さ、操作性などで出版関係などでプロが使っているソフトなのです。

 Photoshop を開いて、そのパレットの多さにビックリしましたが、私のパソコンでもサクサク動くんです。
 今回は、家の庭に咲いた芍薬の花をアレンジしてみました。
        (プロフィールの写真です)
読み込み レイヤー設定 範囲選択 色の変更(イメージ 色調補正 色相・彩度) など少し覚えると簡単に出来ます。
そして、現実には無い世界までが表れてくるんですね。
自分でも、操作しているうちにハマりました。(本当に面白いですよ!)
その作品です。 元は赤紫の芍薬なんですが、こんなにバリエーション豊になります。
知人の子どもに見せたら、どれが本物かわからず「こんなにキレイに咲いたの?」とみんな実際に咲いていると思っていました。


_2 _2_1 _2_2

(みんな同じ花?)


マイフォト(芍薬)も見てくださいね。(^^ゞ】

先日見た雑誌には、天気の良い街の風景が雪の積った冬景色に変わっていました。
現実では描けない風景が出来るんですね。 雨の日に写した記念写真を、晴天で逆光が入った写真なんてのも
簡単に出来てしまいます。(もう一度全員集めて、旅行して天気の良い日に撮影なんて無理!)
 活用する場面は、たとえプロでなくてもいろいろあると思います。

 まだまだPhotoshopの機能を使い切れてはいないと思いますが、少しずつ習得していきたいと思います。

Adobe Photoshop CS2 日本語版 Windows版 Software Adobe Photoshop CS2 日本語版 Windows版

販売元:アドビシステムズ
発売日:2005/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 

Adobe Photoshop Elements 5.0 日本語版 Windows版 Software Adobe Photoshop Elements 5.0 日本語版 Windows版

販売元:アドビシステムズ
発売日:2006/11/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Adobe Photoshop CS2 マスターブック for Macintosh & Windows

2007年6月10日 (日)

便利なプリンター

先日、プリンターを買ってきました。(^.^)
数ヶ月間はプリンターがなく、知り合いに借りての印刷に悲しい思いをしていました。
いろいろと検討した結果! キャノンかエプソンにとまとまってきました。
あとは実物を見てと思い、ショップへ行って見てみるとあまり違いがないんですよね。
 私は一体型の機種が欲しかったので、キャノンに決定しインターネットで注文するか
近くのショップで買おうか・・・ これまた迷ってしまいます。(優柔不断(._.))
 結局、金額は少し安いが送料と待つ日数がかかるインターネットと、ちょっと高いがポイントがついてすぐに使えるショップとの戦いになり、ショップに電話するとなんとインターネットの値段まで下げると言うのです。 それにポイントも20%付くんですよ!!
これは、もう迷う要素は何もなくなりました。(^^ゞ
 すぐにショップへ買いに出かけ、見事に?手に入れました。

あ! 機種ですが
 
  キャノンのPIXUS MP810   
にしました。
Pixma_mp810

 ・外形寸法(横幅×奥行き×高さ) 470×416×226(mm) とちょっと大きめ何ですが、

☆プリンター
 ・インク滴サイズ(最小)・・・1pl
 ・DVD/CDレーベルプリント 12cm/8cmメディア(プリンタブルディスク)対応
 ・自動両面プリント可能用紙
 ・カラー液晶モニタ 3.0型TFT
 ・印刷可能用紙  A4〜A5、レター、リーガル、洋形封筒4号/6号、長形封筒※43号/4号、
        はがき(郵便はがき、インクジェット郵便はがき、インクジェット光沢郵便
        はがき、)、往復はがき(郵便往復はがき)
      L判、2L判、六切、ワイド、専用名刺、専用カード
と高機能です。

 ただ、インクが4色 C(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、BK(ブラック)
 なので少ない感じなんですが、最近の機種はやたらとインクが多いのでインク代がけっこう
 かかるんですよ。(これは本体よりお金がかかる)
 その点4色で、ブラックは顔料系なので文章がクッキリ綺麗に印刷されます。
 他の3色は染料系(+BK1)で写真はこれまた綺麗に印刷されます。(7色の機種と区別がつきませんよ!)
 そして印刷速度も速いので十分満足です。(^.^)(^.^)

他には

☆ダイレクトプリント・・・デジタルカメラやデジタルビデオカメラとケーブルでPIXUS MP810を
             つなぐ。あとはカメラ側のモニタ画面を見ながら気に入った画像を選ぶ
☆カードダイレクト・・・本体に搭載したカードスロットにメモリカードを挿入し、液晶モニタの
            画面を見ながらプリントしたい画像をセレクト
☆フィルムダイレクト・・・35mmフィルムをスキャンした画像を、パソコンなしでそのまま
             ダイレクトにプリント
☆フォトナビシート

また複合機だから、当然スキャナーもOK! カラーコピーもおまかせの1台3役です。
付属のソフトも抱負でOCRも買ったその日から出来ますよ。

 というわけで、このプリンター君は今日も元気に、きれいに印刷してくれています。





Canon PIXUS (ピクサス) MP810


CE

Canon PIXUS (ピクサス) MP810


販売元:キヤノン

発売日:2006/10/05

Amazon.co.jpで詳細を確認する

検索

  • Google

解析

google

どうですか

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

芍薬の花

  • 太陽をいっぱい受けて
    5月に咲いた芍薬 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

最近のトラックバック