« ビリーズ・ブートキャンプ【30日目】月4kg達成 | トップページ | ビリーズ・ブートキャンプ【31日目】新・プロジェクトX(エックス!) »

2007年7月11日 (水)

史上初 イチロー ◇過去6年間とは違う自分がいた◇ランニングHR・MVP 

Mvp_1 久しぶりに、イチロー選手の凄さを感じました。

 今日は大リーグで、年に1度のオールスター戦!それも一試合だけです。
ファン投票で選ばれ出るのも大変、スターティングメンバーだけでも素晴らしいことなのに!

 本番に強い選手と弱い選手というのがいます。 様々な要因があると思いますが
間違いなくイチロー選手は、「本番に強い選手」であることは間違いないと思います。
 誰でも「本番に強い選手」になりたいと練習し努力しますが、今回のこの記事の中にもそうなる方法が隠されているのではないでしょうか?

試合内容は

1  米大リーグの第78回オールスター戦は10日(日本時間11日午前)、サンフランシスコにあるジャイアンツの本拠地AT&Tパークで行われ、7年連続7度目出場となったマリナーズのイチロー外野手(33)が、大リーグ球宴史上初のランニング本塁打を放つなど、3打数3安打2打点の大活躍でア・リーグの5−4の勝利に貢献。日本選手で初めて最優秀選手(MVP)に選出された。

ファン投票で選ばれ「1番・中堅」で先発したイチローは一回に右前打、三回に左前打と連続ヒット。1点を追う五回一死一塁の第3打席ではクリス・ヤング投手(パドレス)から右中間に大飛球を放ち、俊足を生かして一気に生還し、逆転本塁打となった。球宴での本塁打、複数安打はともに日本選手で初めて。

 右中間フェンスを直撃した白球は右翼方向へ大きくはねた。逆をつかれた右翼手が追いついたとき、イチローは快足を飛ばして三塁を回ろうとしていた。悠々の生還。
 球宴史上初のランニング本塁打に、ファンもベンチの選手もわきかえった。
「史上初めて? そうなんですか。僕にとっても初めてなんですよ。それがオールスターで出るなんて……」。少し紅潮した顔で、背番号51はおどけて続けた。「嫌な球場ですね。いったかと思って、多少(走るのを)緩めようとしたのに」
 報道陣から「3本出ましたが」と問いかけられて「出しました、です。出た、とは全然違う」とこだわった。

 3本の安打を「作品」と呼び、「いっぱい、いっぱいの安打ではなかった。(過去)6年間とは違う自分がいるのをオールスターで感じることができたのは、自分でもうれしい」。

Photo_3  

ファンはスターに何を求めるのか。その選手だけが放つ個の輝きではないか。チームの枠を超え、一人の野球選手として何を訴えられるのか。オールスターは最も純粋なかたちで個性を発揮できる機会。イチローはそんなふうに「真夏の球宴」をとらえている。(産経新聞より)

 ランニングホームラン・史上初、そして日本人初のMVP(最優秀選手賞)です。
イチロー選手の日々の努力、考え方がこの結果を生み出したのでしょう。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。_(._.)_

↓イチロー選手を応援しよう! クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Photo_4

« ビリーズ・ブートキャンプ【30日目】月4kg達成 | トップページ | ビリーズ・ブートキャンプ【31日目】新・プロジェクトX(エックス!) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414753/7101479

この記事へのトラックバック一覧です: 史上初 イチロー ◇過去6年間とは違う自分がいた◇ランニングHR・MVP :

« ビリーズ・ブートキャンプ【30日目】月4kg達成 | トップページ | ビリーズ・ブートキャンプ【31日目】新・プロジェクトX(エックス!) »

検索

  • Google

解析

google

どうですか

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

芍薬の花

  • 太陽をいっぱい受けて
    5月に咲いた芍薬 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

最近のトラックバック